たとえば こんな風にお役立ていただけます

「あなたの」のプロモーションに

「あなた」のことを知って、「あなた」に興味を持って接してくる方とは、お仕事もしやすいはずです。

どうして、今のお仕事を始められたのですか?どんなことを目指してお仕事をなさっておられるのですか?


そんな質問を受けたことはありませんか?

あなたが今のお仕事を始められた経緯には、きっとドラマがあったと思います。

夢や目標や理念それらはすべてあなたそのものを表しています。

お読みいただいた方が、「あなた」と一緒にお仕事をなさりたいと希望されるかもしれません。

あなたの才能をフルに活かせるようなお話を、運んできてくださるかもしれません。

将来につながる不思議なご縁も生れるかもしれません。

まずは、「あなた」がとても魅力的であることを、知っていただきましょう。

 

「愛」を繋いでいくために
お二人が、出会い、ご結婚され、初めてのお子様が生まれた時、どれほど嬉しかったか…
どんな人生を送ってほしいと願って、名前をつけたのか…
初めて立った時、初めて喋った時、どれほどの人が喜んだのか…
お子さまが大人になって、結婚する日、この物語が、どれほど愛されて生きて来られたのかを
語ってくれます。
自信を失ったり、壁にぶつかったり…人生はいい時ばかりではありませんが、
いつも愛されていたことは、 きっと大きな支えになります。
新たな門出に、この物語を贈られたお子さまは、ご自身のお子さまにも、また大きな愛を繋いでいかれる ことでしょう。

 

後継者の育成のために
お仕事をしていると、嬉しいことにも困ったことにも出会います。
お仕事を通して巡り合う「嬉しいこと」は、
そのお仕事に携わる人々にとって、誇りであり、 存在理由になります。
お仕事の中で出会う「困ったこと」を、
あなたがどのように乗り越えられたのかは、後に続く人たちにとっては、 この上ない参考となることでしょう。
成功だけでなく、失敗もまた、大変意義のあるエピソードとして、お仕事を担う人を励まし、 支えていくものです。
サークルやクラブの創設秘話を語り継ぐために
現在のサークルやクラブが創設される背景には、
さまざまな仲間の思いや一筋縄ではいかない出来事が あったのではありませんか?
会社と違って、クラブやサークルには、社史などが残されることが少ないので、
メンバーが入れ替わると、 創設当時のことは、忘れられていってしまいます。
新しく入ったメンバーも、クラブができるまでの経緯や、
その周りでおこったエピソード、
関わった仲間たちの 思い出を知ることで、歴史を紡いでいくことに、
それまでとは違った価値を発見するものです。
商品・作品を知っていただくために
ひとつの商品や作品が完成する陰には、多くの人の熱い思いがたくさん隠されているものです。
何度も失敗を重ねたかと思うと、
ふとした偶然からぱっと目の前が開けたり…
ただ、今ある姿が、何でもなくできたのでないことを知ると、
その商品や作品は、命を吹き込まれ、
人生を歩んできた人と同じように 品格を持ちます。
あなたの愛する作品を、多くの人に愛していただきましょう